新着情報What's NEW

酒造用原料用米の生育調査を行う

  • 酒造用原料用米の生育調査を行う1
  • 酒造用原料用米の生育調査を行う2

7月22日、経済部営農販売課では、花背支店管内の久多地域で2022年、新たに栽培している京都限定の酒造用原料米「京の輝き」栽培ほ場で生育調査を行いました。

今年は、梅雨明けが最も早く、6月中旬から高温傾向となり、7月上旬からは降雨過多と日照不足になるなど影響が心配されたが、順調に生育していました。

2022.08.05