新着情報What's NEW

2022年産花背支店 久多地域酒造用原料米の農産物検査

  • 2022年産花背支店 久多地域酒造用原料米の農産物検査1
  • 2022年産花背支店 久多地域酒造用原料米の農産物検査2
  • 2022年産花背支店 久多地域酒造用原料米の農産物検査3

11月10日、経済部では、左京区久多地域で2022年産酒造用原料米の農産物検査を行いました。

当日は、JAの農産物有資格者2人が農産物検査を行いました。

農産物検査では、「京の輝き」のほか、「コシヒカリ」、「キヌヒカリ」の検査も行われ、6.6トン全量が1等に格付けされました。

生産者の卓越した栽培技術と地域特性でもある冷涼な気候が8月の登熟期も順調に生育したことが、高品質に繋がったと考えられています。

2022.11.22